0 comments
- trackbacks

〜ヌード写真展「エロスの競演」〜

被写体と写真家の間に起こっていることを垣間見るようでドキドキ
裸体の曲線が、陰影から浮き出て迫り来るものがあり
多種多様なエロス、まさに「競演」でした。
何に共鳴して、愛を感じて、性的興奮を覚えるのか、それはあなたに委ねます。

🎵次回の出勤日🎵
【10月18日(水)18時〜23時】
今日中のご予約ならキンタマ(金の卵)割です!
(バナナも美しい)
スポンサーサイト
0 comments
- trackbacks

銀座で迷子になり30分歩いたが
結局、携帯アプリに連れてってもらい敗北感を感じた朝

開店前の整然とした銀座という街は
美しさに抜かりがなく
一つの美術館のようだった
(ヌード見たら出勤します)
※拍手くださった方へ〜誤操作で記事を消してしまったので再投稿しました。ごめんなさい!
0 comments
- trackbacks

思っていることを、思っている通り行動に移しても、思っている通り相手に伝わるとは限らない。
行動にできたらいい方で、それができなかったり、第三者に妨げられたりすることもある。
内的にある真実が、外的に事実として現れないことがある訳で、その浮遊している空白の部分を、優しい想像で埋めてくれる人に出逢い、私も優しい気持ちになった。
(give&give)
0 comments
- trackbacks

痩身と貧相は紙一重なので
女性らしい膨よかな体型を目指して
デブを観察しています

食べる量が多い
そして、あまり噛まない
しかも、寝る直前まで食べる

腰まわりに付いた脂肪を
おっぱいにするのが密かな夢です

🎵次回の出勤日🎵
【9月30日(土)13:00〜18:30頃】
(痩身マッサージもできます)
0 comments
- trackbacks

なんとも、そそられるタイトル。。。
10月2日(月)より、銀座のギャラリーで開催される写真展です。
チェコやフランス、そして日本から、世界的著名作家約14名によるヌード作品が集います。
特に、日本人写真家の映すエロスが気になります。

以下、作品を表す案内文より抜粋
-自然な美しさと透明で乾いたエロティシズムを感じさせる-
-本能的な女性たちの姿を捉えた-
-バロック調の退廃的な雰囲気漂う-

ん~...想像力を掻き立てます。。。
バロック時代の「バロック」は、当時前衛的な意味があったにも関わらず、
それが「退廃的」と表されるところに、女性が老いていく哀愁さが重なります。
いくつになっても女でいさせてくださいね。

公式サイトはこちら↓
写真展『エロスの競演』